コルゲートサイロ残量監視システム H-RM

製品動画

特長

  • 残量を正確に計測できるセンサー
  • サイロへ昇降が不要で転落事故防止
  • 1画面標準8、最大14サイロの監視が可能
  • 屋外モニターで補充するサイロを確認できる
  • ストックヤードの骨材残量も計測・監視できる

機能

  • 2次元センサー(レーザースキャナー)
  • 事務所のパソコンで残量が一目で分かる
  • 粉じん環境でも正確に計測できるセンサー
  • ヒーター機能で結露対策も万全
  • 屋外でも見やすい超高輝度液晶モニター

課題解決事例

コルゲートサイロ残量監視システム(生コン工場様、製品工場様)

悩 み
悩み

骨材サイロの残量を正確に把握したい…

骨材サイロ残量を確認するために、サイロ上部に登って目視確認しなくてはならない。

目視や監視カメラでは、骨材の表面が平らでないため正確な残量が判らない。

確認作業に時間がかかる上に、悪天候では転落事故の危険が伴う。



解 決
解決

確認作業に目視は不要! 危険な作業も完全廃止!

骨材搬入の都度にサイロを昇降して確認する必要がなくなります。

サイロの骨材残量は2次元センサーが正確に計測します。

高所での危険作業をなくし、安全で正確な管理を実現します。

詳しくはこちら

ほかの課題解決事例を見る

製品仕様

サイロ形状 円形および矩形の形状に対応
サイロ直径と高さまたは縦、横および高さを設定
ログ出力(オプション) 計測データおよび通信異常をテキスト、バイナリ形式ファイルで保存
計測サンプリング 10秒間隔 ※設定変更可
警報表示 状態表示:投入中、投入完了、通信異常時
サイロ色:投入中、投入完了、残量低下、計量超過
メンテナンス機能 センサーの単体スキャンチェックで動作確認ができる
使用センサー登録 センサーの追加・センサー角度や骨材名称、サイロ形状の編集
検出距離 0.1m~80m
使用周囲温度/湿度 -30~+50℃ / 85%RH以下(ヒーター使用時)
計測距離精度 最大±50mm
トン表示の誤差 高さ30mのサイロで総トン数に対して0.17%以内

関連製品

お問い合わせはこちらから

06-6300-2121 電話アイコン06-6300-2121

8:30〜17:30(土日祝日定休)

お問い合わせ