⾼精度ロードセル レッドセル

ロードセル

悩 み
悩み

生コン工場様

自社でロードセル交換を行ったら、誤差が生じた

ロードセルが壊れたため、自社で在庫していた新品のロードセルと交換した。

数ヶ月後に静荷重の定期検査を実施したところ、誤差が生じていたことが発覚。

解 決
解決

入替要領手順書をご用意しました。

お客様自身で交換が出来るよう、入替要領手順書をご用意しました。

既存ロードセルの取り外し方から、新しいロードセルの入替えまでの手順を写真付きで解説しています。

計量器の水平、バランス、吊り金具のロックナット、交換用の補助吊りボルトなど、処理を間違えると計量精度が悪化して生コンクリートの品質に影響します。

入替要領手順書は、下記の「関連する製品」の製品詳細ページからダウンロードしていただけます。

ぜひ、ご利用下さい。

この事例に関連する製品

課題解決事例一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

06-6300-2121 電話アイコン06-6300-2121

8:30〜17:30(土日祝日定休)

お問い合わせ